ありし日のはじめ


by hajimac

<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0125295_1214418.jpg


先日、妻さまが長女ちゃんに聞きました。

 妻さま 「私たちが年取ったら面倒みてくれる?」

 長女ちゃん 「うん、でも孫の面倒をみてね」

英語で Yes, but you need to look after your grandchildren って言ってました。

My children じゃなくて Your grandchildren といったのがなんだか微笑ましいのですが...

妻さまが働きに出る週に三日、義父母さまが来て長男くんの面倒を見てくれています。(感謝~)

そういう義父母さまを見ていれば、子どもたちが「孫の面倒をみてね」と言うのもうなずけます ^_^;

(上は義父さまの撮った写真です♪)
[PR]
by hajimac | 2007-04-27 12:04 | 子育て

妻さまの PowerBook (Pismo)

f0125295_12273316.jpg


もともと2000年に仕事用に購入したものです。

大きなスクリーンに打ちやすいキーボード、長持ちするバッテリーに(そのクラスでは)軽めの筐体が大変気に入ってました。

我が家で最初のDVDプレーヤーとしても大活躍しました♪

PowerPC G3 500 MHz、256 MB RAM、もともとは 12 GB のハードディスクでしたが二度壊れて 12 GB -> 40 GB -> 120 GB になってます。

現在の OS は Mac OS X 10.3.9。OS 9.2 を動かすこともあります。

3年間使いましたが、職場でラップトップ(Win 機、涙)も用意してもらえることになってから現役から退きました。

今では妻さまがメール、インターネット、ワープロ、音楽に iTunes、写真に iPhoto を利用してます。

今年で8年目、まだまだ元気です♪
[PR]
by hajimac | 2007-04-26 12:27 | ツール
f0125295_1692770.jpg


ホリデーハウスでの出来事だったのですが、ドミノを見つけた次女ちゃんが家を作り始めました。

何度も何度も倒しては作り直すので、見ているこちらが感動してしまいました(<親バカ)。

作っている様子のビデオがこちらからダウンロードできます。18秒、6.4MB。

f0125295_1613773.jpg


やっと作り上げた後は記念撮影。なんだか成長したなぁって思っちゃいました♪
[PR]
by hajimac | 2007-04-24 16:24 | 子育て
クリスチャン向けな内容です。

結婚したとき、友人の方に「Quiet Times With The One You Love」という本を頂きました。

日本語なら「愛する人と静まる時」とでも訳せましょうか。

amazon.com で中身が少し読めます。

聖書の一節と短いメッセージに祈りのポイント。

内容は夫婦関係に直接触れるものやそうでないものなど様々です。

一緒に読んで教えられたことについて話し合い祈り合います。

長女ちゃんが生まれる前までは二日に1度くらい、二人で「静まる時」を持つことができました。

そのとき二人で話し合ったこと、学びあったこと、祈りあったことは二人の関係をさらに近づけるのに役立ったと思います。

おそらく内容がどうであれ、時間を取って何かについて話し合い、共に祈るということは、互いのことをより深く知ることの助けになるのでしょう。

加えて、教わる内容が夫婦関係をより強く結びつけようとするものならなおさら...

長女ちゃんが生まれてからは15分でも静まる時を持つことに苦労するようになってしまい、最近は1ヶ月に一度くらいしかできないのが残念ですが...

お薦めです♪

p.s. Quiet Times With The One You Love はもう3周目なのでなにか他のものを考えています。ご提案大歓迎です♪
[PR]
by hajimac | 2007-04-19 12:31 | エッセイ
f0125295_11372339.jpg

友人家族と友人の友人家族と3家族で、シドニーの西、ブルーマウンテンにあるホリデーハウスに一週間、休暇に行ってきました。

f0125295_11382556.jpg

最初の4日間は Katoomba Easter Convention というクリスチャン向けの集会に出席、メッセージに励まされたり教えられたり諌められたりしました。

f0125295_11495881.jpg

Leura にある The Candy Store で買ったキティのキャンディー。

f0125295_11525289.jpg

Blue Mountains Chocolate Company の Real Hot Chocolate。ろうそくの火でチョコを溶かしてミルクを混ぜ、かき混ぜ棒兼ストローで飲みます。

f0125295_11513945.jpg

最初の4日間は雨ばかりでしたが、最後の2日は晴れました。ブルーマウンテンといえばスリーシスターズ。

f0125295_1145369.jpg

p.s. 長男くんの写真がなかったので追加。ハイハイで動き回るようになりました。

集会でのメッセージの MP3 集を買ってきたので興味のある方、お貸しします♪
[PR]
by hajimac | 2007-04-13 11:57 | 日記
f0125295_081851.jpg


先週の土曜日、次女ちゃん5歳の誕生日パーティをしました。

誕生日は一ヶ月以上前なのですが、当日本人が風邪をひいて延期になってました。

場所はLollipop's Playland (& Cafe)

いろいろ遊具がそろっていて子どもたちに大人気です。

子ども向けのグループゲームやおやつ、ケーキまで全部 Lollipop's スタッフにお任せで、親は写真/ビデオを撮るだけです(笑)

楽だけど、その分値段は結構張るし、大体子どもの誕生日パーティーに何もしないというのも味気ないような...

子どもは大喜びなんですけどね...
[PR]
by hajimac | 2007-04-04 00:09 | 子育て
どうやって時間を過ごすか/お金を使うか/住む環境を整えるか/etc.

今まで自分ひとりで決めてきたことを、これからは二人が一緒に決めなければならないとき、当然意見の衝突があります。

加えて、相手の家族/友人とどう接するかとか、子どもをどう育てるかとか、新しく二人で決めなければならないことも多々あります。

こういうとき、多かれ少なかれ、夫と妻の意見が異なることはまず避けられません。

問題は意見が異なったとき、どう対処するのか、です。

まずは相手の意見を聞き、自分の意見を述べますが、相手が理解してくれない、とか思い始めると、自分の意見の方が相手の意見よりも正しいことを示そうとするあまり、

 1.相手の短所を責める。

 2.相手の過去の失敗を責める。

 3.脅す(離婚してやる~とか...)

 4.泣く(誰も泣きたくて泣くんではないんですけどね...)

なんてことをしてしまいます。

日本には「雨降って地固まる」なんてことわざがありますが、口論の過程で相手を攻撃したり攻撃されたりして相手に対する愛情が薄れてしまうような事だってあるのではないでしょうか?

相手を傷つけなくても、意見の交換/同意をすることはできるはずです(「男性は火星から、女性は金星から」参照)。

僕の場合は次の聖書箇所を思い出すことがとても助けになってます。

  夫たちよ。妻が女性であって、自分よりも弱い器だということをわきまえて
  妻とともに生活し、いのちの恵みをともに受け継ぐ者として尊敬しなさい。
  1ペテロ3:7

これをある方に言ったら「僕の妻は弱いなんてことはない!」なんて言われましたが...

「女性が男性よりも弱い器」なんて言うと現在ではとても反発されますが、一般的に女性の方が男性より運動能力や感情の起伏の面で「弱い」ものであることは事実だと思います。

少なくとも僕と妻さまの間では、僕が「男女は平等、僕がこれだけやってるんだから、妻さまもこれだけできるべき」とか考えるよりも、上の聖書の言葉を思い出すほうがずっと建設的です♪

それでも時間/心に余裕が無いときには結構忘れてしまうのですけれども...

相手を傷つけるような口論、したくないものです。
[PR]
by hajimac | 2007-04-02 16:04 | エッセイ