ありし日のはじめ


by hajimac

6.天国では結婚していない(追記)

読み返してみて前回の日記はあまりにも分かりにくかったので単刀直入に言葉にしてみると

 1.聖書は「強い」夫婦間を築くことを教えている。

 2.でもそれ以上に聖書はイエスを信じる人がイエスと強い関係を築くことを教えている。

 3.なぜならイエスとイエスを信じる人たちとの関係が本当の「結婚関係」であって、この世界の結婚関係はそれを象徴するものに過ぎないから。(エペソ5:31,32)

下は僕の主観ですが上を理解していると

 1.人は自分も含めて欠点のあるもの。結婚関係の相手が自分の一番になってしまうと必ずどこかで失望させられる。イエスはイエスに頼る人を決して失望させない。

 2.結婚関係が自分とイエスとの関係を象徴しているものであるなら、一層、この世界での結婚関係を良いものにしようと努力する動機になる。

 3.人はたとえ一人でもイエスと「結婚」することで創世記で神が定めた「二人で一体」の関係を満たすことができる。

という感じです。

それでも分かりにくいかも???
[PR]
by hajimac | 2009-05-14 12:42 | エッセイ