ありし日のはじめ


by hajimac

1.やっぱりコミュニケーションを大切に

僕たちの世代って

 「自分がやりたいと思うことをやることが一番大切」

という哲学が主流のような気がします。

こと恋人/夫婦間の「愛」についてはなおさら。

自分の中に相手に対する愛情があって、その愛情の欲することを自主的に行うのが正しいことで

自然にしたいと思っているわけでもないのに、言われてなにかをするのは間違っている、というような、そんな考え方が一般的ではないでしょうか?

だから例えば仕事から疲れて帰ってきたとき、なにもせずにテレビを観ながらリラックスしたい、と自分が思えば、そうするのが一番正しいことで、

したくもないのに妻さまと話をしようとするのはなにか間違ってる、って思われるかもしれません。

でもやりたいことだけやっているのでは、それだけの関係しか築けません。

しょーもない例えですが、チーズケーキが好きだからといって毎コーヒータイムに食べていたのでは体に悪いのです。

夫婦の関係だって、自分がやりたいことだけやっていたのでは、関係に悪いのだと思います。

なにをすると関係が豊かになるのか、自分で意識して「努力」しなければならないでしょう。

前の例では面倒がらず、エイヤッとソファから立ち上がって妻さまの横に座って、「今日はどうだった?」って会話を始めることが良い関係を築く第一歩かと。

「無理」は確かにいけませんね、続かないから。

でも面倒がってるくらいなら自分で背中を押してみましょう。

Gilbeys40 さんが言ってくれましたが、時間をかけて関係構築のための他の人のアドバイスに耳を傾けるのも良いです。

男性は火星から、女性は金星からやってきた

やっぱりコミュニケーションを大切に。

p.s. なんか偉そうに語っていますが、僕がこういうことをできているから語っているのではなくて、自分が意識して目指したいことを語っています。どれだけできているかは妻さまに聞いてください ^_^;
[PR]
by hajimac | 2007-03-14 11:52 | エッセイ